なちゅbioのロゴ完成!デザイン徹底解説・商品展開

ロゴを作ろう作ろうと思っていましたが、やっと作りました。

今回はなちゅbioのロゴ説明に加えて、なちゅbioの意味も説明します。

あわせて、これから商品展開についても触れていきます。

デザイン

ビーカーの中にかわいい芽を入れました。

  • メモリもしっかりつけて、どうみてもビーカー
  • 根を下ろす土をつけて、どうみても芽
  • 通常カラーはグリーでいきます

名前

ロゴ解説の前に「なちゅbio」について説明します。

なちゅはナチュラルのことで「自然」を意味しています。

bioは読み方を「ビオ」として、「生命」、「生物」また「有機の」という意味もあります。

 

なちゅbioの名前には、自然からできた生命の恵みにしっかりと向き合っていくことで、とてもすてきなものを作っていきます、という意味を込めています。

ロゴ

そんな思いが今回作ったロゴにも表現されています。

  • どうやったらおいしくなるだろうか?
  • どうやったら安心・安全に食べていただけるだろうか?
  • どうやったら食べてくれた人が笑顔になってくれるだろうか?

そういったこととしっかり向き合っていく。考えるを飛び越えて研究の域まで極めていく。

ビーカーにはそんな思いが込められています。

 

デザインの要素で見ていくと、

  • 芽は自然からできた生命を扱うといった意味
  • ビーカーはしっかり考え練られたものを扱うといった意味

商品展開

こちらのロゴは近日中に出る予定です。

なちゅbioがある広島県三次市にはとてもおしゃれで魅力的な直売所があります。それは「トレッタみよし」。

三次中の農家さん、生産者さんがこぞって商品を並べにきます。

なちゅbioもこちらで商品を展開していきます。

もうすぐカブができるので、カブを出していきます。

その際にこのたび作ったロゴを添えたシールを添付していきます。

リアルタイム情報は「なちゅbio」Facebookページ

商品展開情報はなちゅbioのFacebookページですぐに発信します。

https://m.facebook.com/nachubio/

直売所に商品を並べにいくのって毎回ほんと楽しいんですよ。

  • どんな人が手に取ってくれるのかな?
  • 他の生産者さんも頑張っているなーすごい!

などなど、様々なワクワクがあります。

そんなワクワクのために、ドンドンたくさんの商品を展開していきたいと思います(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください