ハウスに農薬!?ビニール再利用での注意点、対処法、考え方

先日ほうれん草をビニールハウスにしましたが、そこに思わぬ落とし穴がありました。

  • 情報提供者さん

私も数年前ピオーネの知り合いからビニールをもらいました。超ラッキーと思ったのですが使用済みビニールには農薬が掛かっていたのです。なので一度水を掛けて使用する事をお奨めします。

記事を投稿するとこのようなことを教えてくれた方がいました。本当にありがたいことですね。ありがとうございます。

なちゅbioがもらってきたビニール

今回ほうれん草のビニールハウスに使ったビニールは、実は外の雨水に触れる場所にてずっと保管されていたものでした。

現地にいって実際いただくときも、当日は雨でびしょびしょに濡れており、ハウスでの使用から4~5ヶ月ほど経過していました。

だから今回もらってきたビニールはかなりの回数洗われたような状態でした。

とはいうものの、泥や汚れもついていましたしやはり一度きれいに洗いましょう。これでよりいっそう安心したほうれん草ができます。

はぐって、流す

情報提供者さんがアドバイスをくれたとおりに一度水を掛けて洗っていきます。

すでにほうれん草にかけてしまったのでこれをはぐって地面に広げます。

ビニール

そうしたらあとはシャワーでぶっしゃーと流して、水をきったら完了。

シャワー

これだけでだいぶ汚れも取れてくれました。

なちゅbioと農薬

なちゅbioは農薬0を目指しています。

どうせ作るなら自分たち、子どもたちも安心して食べることができるものを作りたい。

加工品にしたって農薬が使われていないものを使ったほうがいいに決まっています。

まだまだスタートしたばかりで試行錯誤の連続ですが、向かっていく方向さえあっていれば叶うはずです。

これからも引き続き精進していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください