【栽培予定】えんどうとえんどう

10月になり寒い日が増えてきました。
こんな時期に植え始めるのがえんどう。

今年はスナップえんどうと絹さやえんどうを育てます。

ポット蒔き

今回は種をポットに蒔いて、成長してから定植することにします。


10月5日に蒔いた種も2週間ほどでこのようなかんじに成長してくれました。

種によって成長のスピードがだいぶ違います。
芽が出ないのもけっこうあり、まだまだ研究が必要です。

ウネ立て

えんどうは支柱を立ててネットをすることが必要なので、横幅が広めのウネが必要です。
なので、横幅100cmのウネを10mほど立てました。

支柱立て、定植はこれから

天気予報をみると台風が近づいていたので、支柱(ネット)と定植は後日にします。

支柱(ネット)はこのような形を予定しています。

違う形もありますが今回はこちらの形で作ります。この形ならとても安定した強い支柱になります。

調べてみると、支柱の立て方1つとってもいろいろあるそうで、ほんとふっかいですね〜農業は。

栽培予定株数

栽培予定は140株になります。
育て方にもよりますが一株から20莢として計算すると2800莢ほどの収穫になります。

収穫予定日

収穫予定日は5月初旬。
収穫後は地元産直市やインターネットでの販売、ならびに加工品で使う予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください