1. 専業農家がシェア畑(レンタル農地)の選び方を徹底解説

    都市部に住んでいても農業をやりたい方に、最近ではシェア畑(レンタル農地)というサービスがあります。これは大きな農地のひと区画を借りて、好きに作物を育てることができるサービスです。農機具や水なども貸していただけるので、一からいろいろそろえる必要もなく、かつ都市部にいてもいける距離にもあるも…

  2. にんじん

    にんじんの発芽率をアップする8の方法

    にんじんは発芽させることができるかどうかが重要な作物です。発芽できれば栽培の7割は終了といっても過言ではありません。ここではにんじんをうまく発芽させる8の方法を紹介します。ご自分でやりやすい方法があったらぜひ参考にしてみてください。1.腐葉土をかけるにんじんの畑の準備…

  3. 【基本】畑の作り方

    いざ畑を作って何か野菜を育てたいと思っても、実際やってみるとどのようにしたらいいのかわからないものです。今回はそんな畑作りの初心者向けの【基本】畑の作り方をお届けします。草を取り除く基本のきです。野菜を作ろうとする場所の掃除をします。草を抜いたり刈ったりしてきれいに取…

  4. ほうれん草

    ほうれん草ハウス栽培(ビニール再使用で超エコチャレンジ!)

    2018年がスタートしたばかりですが、最近本当にさむい!寒いうえに雪までじゃんじゃん降る始末。これでは露地の野菜たちがぜんぜん大きくなってくれません。ちまたのお野菜も高いようで、市場をみると例年の3倍~4倍以上になっています。なちゅbioもこの寒波の影響をもろにくらい、野菜が…

  5. pH測定

    土壌のpH測定(酸性orアルカリ性)で農場チェック!方法と実証

    農業をやるうえで農地の状態を知るのはとても大事なことです。 (どんな)生き物はどれくらいいるだろうか? 水はけはどうだろうか? 栄養は足りているだろうか?様々な方法でいろいろなことを知ることができます。本日はそんな方法の一つであるpHを測定していきたいと思います…

  6. 丹波の黒大豆

    正月の高級丹波の黒大豆が余った!よしなら、増やそう

    年末前にせっせと黒大豆の販売準備をして、年末商戦で「トレッタみよし」にて販売していましたが・・・余ってしまいました。さて、どうしましょうか?あ、増やしましょう。年末準備知り合いから三次産100%の黒大豆、ぞくにいう黒豆を頂戴することができました。とはいえ写真の通り収穫されたま…

  7. やることリスト

    農地やることリスト2018_春に備えてやること満載

    2018年になり始めてのブログ更新です。何を書こうかなと考え、ふとこの前やらなくてはいけないことを書いたのを思い出しました。「農地やることリスト」4月から様々な作物の植付けがスタートします。昨年更新した記事にもある通り植付け作物にあった農地を作っていく必要があります。https://…

  8. 抜根

    【半耕作放棄地】木をぶち抜くことから始まるパワー農地改造

    なちゅbioの畑予定地にはとにかく木が多い。あっちにもこっちにもほんと木だらけ。というのも、以前の持ち主さんがお花の先生をしていたそうで、お花で使えそうな関連の木々や花々をたくさん植えておられました。それらを活かせがいいのですが、なちゅbioは加工品(食品中心)で事業を展開する予定な…

  9. 積雪

    【初積雪】いつもの農場様変わり!寒い冬がやってきた

    雪が降りましたー!そして、積もったー!広島県三次市は全域で雪が積もりました。なちゅbioがある三次市吉舎町も例外ではありません。しっかりと雪が積もりましたよー。いつもやっている朝の農場見回りの様子違っていましたので、今日はその時の様子をじゃんじゃん写真におさめました。トンネルがダ…

  10. ワラビ

    ワラビ、コゴミの株植え!山の斜面、ジメジメに植える!?

    なちゅbioは加工品に力を入れていくので、かわった作物もガンガン育てています。https://nachubio.com/plan2018/変わった作物。今回はワラビとコゴミの株を手に入れたので植えていきます。典型的な畑!に植えるのもいいのですが、ちょっといつもと違う場所に植え…

PAGE TOP